自己紹介

プロフィール

ヒーリングメイトサニー 癒しと生き方のヒーリングサロン あげまんの手相で恋愛や人間関係の良い職場への転職などのご報告をいただいています。心と体の癒しと生き方のお仕事をさせていただいて15年。沢山の方に喜んでいただいています。私自身がとても寂しく辛い経験をしています。そのために心と精神が清らかで純粋であることを大切に自分におこなってまいりました。向上心があり自分を責めることや癒されていないのに敵対している相手を愛そうとするために難病である膠原病も発病しました。私は愛情と思いやりと人を愛する心が元々沢山ありました。愛する力が強く動物や貝殻や魚なども食べたくない状態です。生まれながらのベジタリアンですがそれが叶わないことがとても辛く食べたくなくて身体が弱く・体力もない私でした。ジャングル大帝レオの世界が自分でした。仲間を傷つけず、食べずにキャベツを栽培して食べる。

自分の肉体が持つ遺伝子の特徴や家族に教えられることから自分自身が見つかりにくいこともありました。肉体の遺伝子はこのように感じるが魂である根本はとてもやさしく愛情豊かな自分であることに気が付けるようになりました。

私は、おしめを汚すことがなく幼き日の記憶があり、大人のいうことがよく理解できる幼子でした。はじめから大人でした。

自分と周りの違いなどを観察することから「遺伝子」「環境⁺育てられ方」「外からの情報を鵜呑みにしている」「自分以外の感情を自分だと勘違いする」「魂が未熟なために自分の思い通りにしたい」これらを改善し自分自身が成長していくことが喜びとなれば一番良いのです。

心と精神の癒しと成長がどんなに自分にとって嬉しいことなのか?その領域に進まねばわかりません。一番幸せなことです。

生まれてきたからには、人として今が幸福であることも必要です。お金・家族・生きがい・友達・親戚・健康。これらを皆さまにお金をいただきながら皆さまの応援をして結果を出させていただいています。あまりにも進化した考え方なのでわかりずらいようです。

是非 いらしてみてください。

お電話やスカイプでもできますし、こちらにいらしていただいてもよいです。

私の想い 生き方 伝えたい事

皆様方が自分の中で幸せを感じて生きていけますように。
心が綺麗であることが豊かさにつながります。
貧しい心で着飾っても 貧しい感情が喜んでいるだけです。
人を見下しても ツイていることがあっても 本来の魂は喜びません。
人を見下し馬鹿にしていると 「とく」したり 出来る人のように一見見えますが
実は 情けないことです。
人を見下すことと その人の事実を申し上げることは見くだしていることにはなりません。
同じ言葉であっても、言っている人が事実を言っているか?馬鹿にしてるかで違います。
悲しいかな ほんとに 日本人の質の低さを感じます。(他の国はよくわかりませんので)
私は自分の内面を清く美しく 自分を愛し他者を愛し 愛情深い人でありたいと思っています。
覚えた言葉を羅列して「できる わかる」ように語ることと 本音で語ることの違い。
生きてる限り 自分の内面の器を大きく豊かに喜びをもって生きていきたく思います。
その結果 気が付きましたら この道へ進み 15年
沢山んの人々が 幸せにしてもらった
教えてもらったと巣立っていっています。
このブログを初めて12年がたちます。 2017年現在
私自身がずいぶん変わりました。(^◇^) 成長できたと思います。
誰でも 自分の肉体(遺伝子)をもち そこをさらに本来の自分自身(魂)と融合していくために生きて何かを成したがっているとわかっています。
ですが 実際は 経済 義理 義務 人間関係 嘘が得するという本来の 活き方とは かけ離れてしまっています。
ですが 本当に大切なことを 伝えながら その方に寄り添い 励まし 教えていただきながら 理解させていただきながら 学び また 自分を成長させて今日があります。
経済がない 世の中にはなりませんので 有料には なりますが お金儲けのための仕事ではなく私が生きるべき仕事を成してきたことを 自分に嘘偽りなく言える私です。
学びの一つは 自分とは かけ離れた うそ 得 仲間はずれ 悪気 見下す けなす 意地悪 色目でしか人を見ることが出来ない 人を見るときに男女関係でしか見ない人たちの多さ 足を引っ張る 妬む などの行為が日常的に存在いていることを 知ることでした。
学生のころは上記のことでどんなに苦しく泣いてきたことか・・・
人をうらやましがることは 普通にあって良いことですが妬んで恨むことがおかしいのです。
私は人をうらやましいと思うことが沢山ありますが妬まない自分が好きです。
大人になることは 自分を汚すことではありません。
過去の至らぬ 文面も ありますが 自分が10年あまりで これほど変わるとは当時は思いもよらず、困って居る 善人を足すけて 病気をこの世から無くし 人々が 仲よく生きられることを本気で目指していた純粋無垢な存在でした。
それを 本気で行っていました。
医療など大きな敵や自然災害と向き合ってきました。
今は 政治家やいろんな面から 敵が多すぎることを実感。
そんな中で いつでも 人々に伝えていきたい。
「自分が好きですか?」
 嫌いだったら自分を好きになれるような自分になってください。